競馬関連ニュース

今週の気になる競馬ニュース(7/15~7/19)

投稿日:2019年7月19日 更新日:

あざらしニュース

アザラ氏
アザラ氏
北の海からこんにちは。週刊あざらしニュースのお時間です。
なんだか毎日じとーっと蒸してますな。
こんな季節は日がな一日、氷の上でごろごろしていたいところだわん。

さて、今週も気になる競馬ニュースを、同じ哺乳類の視点から独自にピックアップ解説していきます。なにとぞ。

武豊初参戦JジョッキーズCはチームWESTが優勝

日刊スポーツ:2019年07月15日 20時52分公開 引用元

WESTのキャプテン、山口勲騎手は「一致団結して最高の形で優勝できた。みんなにありがとうと言いたい」。
一方、JRAのキャプテン、初参戦の武豊騎手は「僕もチームのために一生懸命やったんですけど・・・。優勝がウエストで、2位がイーストで、3位が悪いストということで」と場内の笑いを誘った。

アザラ氏
アザラ氏
優秀騎手賞の佐藤友則騎手といえば、Twitterを盛んに動かしてくれることで有名ですな。(@tomojk)
ツイート頻度も高めなので、気になる方はフォローがオススメ!

それにしても武豊騎手は、勝ち負けに関わらず、やっぱりファンを楽しませてくれるなー。今後もこのくらい口が立つ騎手が増えてきたらいいんだけどなー。

藤田菜七子、シャーガーC女性選抜で出場へ

日刊スポーツ:2019年07月16日 18時52分公開 引用元

世界のトップ騎手12人で争われるチーム対抗戦シャーガーC(8月10日=英アスコット)に藤田菜七子騎手(21=根本)が出場することが16日、アスコット競馬場のホームページで発表された。

過去には武豊、戸崎、池添、福永、岩田、内田騎手などの日本人騎手が世界選抜として出場したが、女性選抜への選出は藤田騎手が初めてとなった。

アザラ氏
アザラ氏
よっ、菜七子騎手!さすが!すごいなー。
UAEにマカオと、海外での連続騎乗。そして、スウェーデンのウィメンジョッキーズワールドカップで優勝したって実績が、こんなにすぐ繋がるとは思ってなかったもん。
シャーガーCは“競馬界の五輪”とも呼べるメジャーな大会!(……みんなが本当にそんな風に言ってるかは、ちょっと自信ない。でも、すごい大会なのは間違いない!)
ぜひ最初から結果を出してきてほしいな!

サトノアレス引退 16年2歳王者、海外で種牡馬に

日刊スポーツ:2019年07月17日 08時31分公開 引用元

16年朝日杯FSを優勝し、同年の最優秀2歳牡馬に輝いたサトノアレス(牡5、藤沢和)が種牡馬入りすることが16日、藤沢和師から発表された。

アザラ氏
アザラ氏
ヨーロッパかアメリカで種牡馬入りとな!?
うがー。それはなんというか……アザラ氏的には意外な判断だったぞ。
ただ、国内じゃ種牡馬としてはなかなか難しかっただろうし、ディープ×デインヒルで2歳チャンピオンの肩書きがあれば、じゅうぶん需要もあるか。
サトノアレスに関する個人的な思い出は、重賞での好走よりも、むしろ2歳チャンピオンになった馬が翌年巴賞走ったというところ。あれは衝撃だったなー。
今後の行方が気になるのう。

今週の気になる競馬ニュースまとめ

アザラ氏
アザラ氏
ご覧の通り、週刊あざらしニュースはまだまだ手探り展開中。
キャラブレも楽しみの範疇ってことで、今後もよろしくお願いします。
うがうが。
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

アザラ氏

馬をこよなく愛でるタイプのアザラ氏です。普段は北海か東京競馬場に生息しています。

-競馬関連ニュース

Copyright© うまポ! , 2021 All Rights Reserved.