競馬関連ニュース

今週の気になる競馬ニュース(7/27~8/2)

投稿日:2019年8月2日 更新日:

あざらしニュース

アザラ氏
アザラ氏
北の海からこんにちは。週刊あざらしニュースのお時間です。うがうが。

今週はやはり、この内容。
とても悲しく、寂しいニュース……。

ディープインパクト死す、武豊も惜しむ「本当に特別な馬」

AFPBB News:2019年7月30日 15時33分公開 引用元

日本競馬史に残る名馬として知られ、種牡馬としても国内外で人気だったディープインパクト(Deep Impact)が、頸椎(けいつい)の骨折により安楽死となった。17歳だった。

アザラ氏
アザラ氏
報道番組のトップでもセンセーショナルに伝えられ、おそらく競馬に親しみのない人のもとにも届いただろう、ディープインパクトの訃報。あまりに早すぎる死……。
Twitterでも多くの人がこの話題に触れてたね。

そんな中、アザラ氏の目に留まったのが、とある方のしていたツイート。

アザラ氏
アザラ氏
そう。
そうだった。

今年もわずかではあるものの、種付だって済んでいる。
以前ニュースでも取り上げた、後継となるだろう新種牡馬、キズナ産駒も重賞を勝っている。
ディープの血はつながっているのだ。
参考
あざらしニュース
今週の気になる競馬ニュース(7/22~7/26)

アザラ氏 北の海からこんにちは。週刊あざらしニュースのお時間です。 『うまポ!』は馬主や馬産地にフォーカスをあてたメディアなので、できたらそういったニュースを積極的に取り上げたいなーと思いながら情報ソ ...

アザラ氏
アザラ氏
これからディープの産駒の中で、父に負けない成績を残す仔がデビューするかもしれない。
それどころか、世界に名を遺す馬を輩出する可能性だって、いくらでもある。
亡くなっても、まだまだ皆をワクワクさせてくれる。
それがディープインパクトだ。

それだけじゃない。
今回の骨折箇所は頸椎。日本では初めてとなる手術。
これはアザラ氏の勝手な憶測だけど……ディープほどの馬だったからこそ、皆が助けたいと願い、手術に踏み切ったのだと思う。

結果として、ディープを助けることはできなかったかもしれない。
でも、この経験が活かされて、今後首に問題を抱える馬たちが救われるための道は生まれたはずだ!

今週の気になる競馬ニュースまとめ

アザラ氏
アザラ氏
ディープインパクトが遺してくれたもの。
これらをしっかりと後世へ伝え、より明るい競馬界になっていきますように。

アザラ氏自身も、このサイトの影響で
「ディープインパクトのような馬を持ちたい!」
と思い、1人でも多くの人が馬主になれるよう、頑張っていくのよね!

ありがとう、ディープインパクト! うがうがー!
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

アザラ氏

馬をこよなく愛でるタイプのアザラ氏です。普段は北海か東京競馬場に生息しています。

-競馬関連ニュース

Copyright© うまポ! , 2021 All Rights Reserved.